Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 09月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Events

-

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

 2017年9月23日(土) 07:29 JST

ゲーム学会第12回全国大会・発表プログラム

  • 2014年2月20日(木) 17:56 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,892
おしらせ ゲーム学会第12回全国大会(2014/3/2)・発表プログラム

一般研究発表

セッションA 【10:00~11:15】(セミナー室101)

座長:福田真規夫(大阪国際大学)

A-1デジタルゲーム産業活性化を目的とした e-sports 運用手法の提案
◎海野翔太,若林尭,稲岡雄太,上善恒雄(大阪電気通信大学)
A-2マーカレスARを用いた実世界指向情報共有システムの提案
◎西原優人,新田直也(甲南大学),久野剛司(メガソフト)
A-3摩訶大将棋の研究 ーこれまでのまとめー
◎高見友幸,飯田聡,田村一樹,大野峻,甲斐誠也(大阪電気通信大学)
A-4音楽リズムを対象とした誤り克服型演習と実験的評価
◎中川響,濱田侑太郎,山元翔,林雄介,平嶋宗(広島大学)

セッションB 【10:00~11:15】(セミナー室102)

座長:和田慎二郎(プール学院短期大学)

B-1デジタルボードゲームのプロトタイプの制作
◎小佐田佳幸,笠井智仁,藤田高弘,高見友幸(大阪電気通信大学)
B-2高速かつ安定な剛体シミュレーションアルゴリズム
◎安田開, 新田直也(甲南大学)
B-3プレイヤーからの生理指標データの収集と分析
◎植野雅之(大阪電気通信大学),和田慎二郎(プール学院短大)
B-4ゲーム型アプリを用いた知財の導入教育
◎村井礼,林敏浩,八重樫理人,岩城暁大,裏和宏(香川大学)

セッションC 【13:20~14:20】(多目的ホール)

座長:矢野米雄(徳島文理大学)

C-1安心感を与える抱き枕 ZZZoo Pillows の提案
谷中俊介、小坂崇之、服部元史(神奈川工科大学)
C-2デジタルゲーム制作におけるデザイン教育事例
―情報デザイン能力育成のための基礎教育プログラムの開発
◎渡部隆志(大阪電気通信大学), 有賀妙子(同志社女子大学),大谷俊郎(京都芸術デザイン専門学校)
C-3デザインのためのオーサリングシステムの提案
◎対馬勝英(大阪電気通信大学),七村啓介((株)ブリット),植野雅之,木村陽介(大阪電気通信大学)

ポスター・デモ発表

セッションPD 【11:15~12:15,14:20~14:40】(ホワイエ)

PD-1サーフェスモータのゲームおよびアミューズメント分野への応用
◎今吉翔太郎,土井滋貴(奈良工業高等専門学校)
PD-2三次元バーサライタのゲームおよびアミューズメント分野への応用
◎木崎聡志,土井滋貴(奈良工業高等専門学校)
PD-3滞在時間情報を活用した好みの場所の予測
◎千葉慧,星見隆文,片岡隼也,森口翔太,ターウォンマット ラック(立命館大学)
PD-4優先度情報を持つ画像の提示GUI
◎片岡隼也,千葉慧,森口 翔太,星見 隆文,ターウォンマット ラック(立命館大学)
PD-5研究室公開支援システム
◎森口翔太,片岡隼也,千葉慧,星見隆文,ターウォンマット ラック(立命館大学)
PD-6対戦型格闘ゲームにおけるK近傍法を用いた相手の攻撃行動の予測と対処
◎水野竣介,ターウォンマット ラック(立命館大学)
PD-7裸眼立体視と2次元アニメーション技法を組み合わせた3D表現
◎野口陽平,廣瀬俊彦(大阪電気通信大学)
PD-8LEDテープを用いたステージアートのプロトタイピング
濱口健太,◎永田和也,佐田準平,福井俊介,高見友幸(大阪電気通信大学)
PD-9デジタルボードゲームのための駒とボードの設計
◎笠井智仁,定藤将和,高見友幸(大阪電気通信大学)
PD-10アドバンスド摩訶大将棋の試験対局
◎中村直樹,田村一樹,飯田聡,高見友幸(大阪電気通信大学)
PD-11大型アミューズメント用のLEDキューブの設計と開発
◎福井俊介,小川仁暉,佐田準平,濱口健太,高見友幸(大阪電気通信大学)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.gameamusementsociety.org/trackback.php?id=GAS2013_prs

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。