Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 09月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Events

-

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

 2017年9月23日(土) 07:20 JST

「ゲームと教育」研究部会第8回研究会のご案内

  • 2014年12月10日(水) 17:44 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,878
投稿募集
開催日時平成26年12月13日(土)13:00~17:00
会 場香川大学林町キャンパス(工学部)
プログラムを掲載しました.是非,ご参加を検討ください.

 「ゲームと教育」研究部会では、下記の予定で研究会(第8回目)を開催いたします。
例年通りの規模のミニ研究会になりますが、小規模なりにわいわいがやがや発表・議論できたらいいなあと考えております。なお、毎年3月に開催していましたが今年度は少し早まり12月に開催します。毎年、同じことを言っていますがうどん目当てでも結構ですのでご参加をご検討ください。うどん県へのご来訪をお待ちしております(笑)

ゲーム学会「ゲームと教育」研究部会第8回研究会
テーマゲームと教育/一般
開催日時平成26年12月13日(土)13:00~17:00
会 場香川大学林町キャンパス(工学部)
 講義棟3202教室
 〒761-0396 香川県高松市林町2217-20
プログラム
12:30会場・受付開始
12:55開会の挨拶
セッション1
13:00-13:35キーワードに着目した知財教育用クイズアプリの開発
   村井礼,林敏浩,八重樫理人,岩城暁大,裏和宏(香川大学)
13:35-14:10セキュリティを意識させる情報リテラシ教育のためのハッキング競技CTFの問題分類と出題形式
   赤木智史,中井智己,中矢誠,富永浩之(香川大学)
14:10-14:45献立作成支援アプリの開発
   鈴木直美,細川康輝,尾崎圭司,高橋啓子(四国大学)
14:45-15:00休憩
セッション2
15:00-15:35社会人や高校生を対象とする論理的思考と算法的思考のゲーム実習
   富永浩之(香川大学)
15:35-16:10視線行動を用いた対話型学習環境における学習者習熟度 ~ 実験環境とシステム ~
   坪倉篤志(日本文理大/九工大),松原伸人(SRA),林敏浩(香川大),西野和典 (九工大)
16:10-16:45ゲームインストラクターの重要性について
   成田義也(四国職業能力開発大学校)
16:45閉会の挨拶
発表申込・原稿投稿先:香川大学 林敏浩 (E-mail:hayashi@eng.kagawa-u.ac.jp)
発表予稿は平成27年度の合同研究会予稿集に掲載されます。
※当日は仮予稿集を配付します。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.gameamusementsociety.org/trackback.php?id=GameEdu_141213

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。