Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Events

-

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

 2019年12月13日(金) 23:10 JST

古代盤上遊戯研究会 2019 Autumn in Japan

  • 2019年9月 2日(月) 18:33 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    399
おしらせ
日時令和元年9月20日(金)14:00-17:00
場所大阪電気通信大学駅前キャンパス 1階小ホール
主催ゲーム学会
協力大阪電気通信大学 ゲーム&メディア学科 木子研究室
参加費無料
本ワークショップは,古代東アジアにおける各種盤上遊戯(雙陸,盤双六,陸博,象棋,大型将棋等)を研究テーマとする研究会の第1回目です.
日時令和元年9月20日(金)14:00-17:00
場所大阪電気通信大学駅前キャンパス 1階小ホール
主催ゲーム学会
協力大阪電気通信大学 ゲーム&メディア学科 木子研究室
参加費無料
発表プログラム セッション1(14:05〜14:50)
座長:木子 香(大阪電気通信大学)

 陸博の変遷について(仮)
  孔 維民(毫州学院[中国])
  同時通訳:寺田則子(大阪電気通信大学)

休憩(14:50〜15:00)

セッション2(15:00〜16:00)
座長:植野 雅之(大阪電気通信大学)

 古代中国における雙陸の遊戯方法
  木子 香(大阪電気通信大学)

 大型将棋に見られる陰陽五行
  高見 友幸(大阪電気通信大学)

展示紹介及びデモプレイ(16:00〜16:30)

 (1) 江戸時代蒔絵双六盤一式
 (2) 中国北双六復元盤一式
 (3) 摩訶大将棋の彫駒50種,アクリル製の盤とデザイン駒一式
 (4) 盤双六対局

ディスカッション(16:30〜17:00)
 古代盤上遊戯研究の今後

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://www.gameamusementsociety.org/trackback.php?id=Event_190920

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。