Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 10月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Events

-

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

 2022年11月29日(火) 04:01 JST

古代盤上遊戯ワークショップ2022 Autumn in Osaka

  • 2022年10月 1日(土) 10:54 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    318
おしらせ
日時令和4年11月22日(火)13:30-16:00
場所大阪電気通信大学寝屋川キャンパス
イノベーションスクエア1階コンベンションホール
主催ゲーム学会
協力大阪電気通信大学 ゲーム&メディア学科 木子研究室
参加費無料
プログラム決定しました.
是非,ご参加ご検討ください.

プログラム

13:30〜13:35開会の挨拶:ゲーム学会会長 林 敏浩(香川大学)
第一セッション(13:35〜14:40)
座長:林 敏浩(香川大学)

13:35〜14:20盤双六の『遊戯法』のルーツ
◯高橋 浩徳(大阪商業大学アミューズメント産業研究所)
14:20〜14:35『譜双・常局格制』について
◯木子 香(大阪電気通信大学)
14:35〜14:45休憩
14:45〜15:30盤双六のルールの歴史
◯草場 純(一般社団法人 アナログゲームミュージアム理事)


第二セッション (15:35〜15:55)
ディスカッション&フリートーク 座長:高見 友幸(大阪電気通信大学)
盤双六研究の課題と展望

15:55〜16:00閉会の挨拶

パネル展示
双六独稽古の初手指南について(中野 耕助/大阪電気通信大学)
大型将棋と平安京(大阪電気通信大学 高見研究室)
平安大将棋の復刻(大阪電気通信大学 植野研究室/高見研究室)

展示
1)樹形図で見る遊戯盤の変化(山西康太/大阪電気通信大学)
2)中国北双六盤一式複製
3)江戸時代蒔絵双六盤一式
4)摩訶大将棋と平安大将棋の将棋盤と駒一式

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://www.gameamusementsociety.org/trackback.php?id=Event_221122

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。