Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Events

-

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

 2019年4月24日(水) 09:19 JST

「ゲームと数理」研究部会第3回研究会

  • 2019年2月25日(月) 13:42 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    251
投稿募集
テーマゲームと数理/一般
開催日時平成31年 3月22日(金) 15:00〜17:00
会 場アーヴァイン・システムズ(東京・五反田)
発表申込締切平成31年 3月11日(月)
原稿投稿締切平成31年 3月18日(月)
多数のご参加どうもありがとうございました.
ゲーム学会「ゲームと数理」研究部会第3回研究会
テーマゲームと数理/一般
開催日平成31年3月22日(金)
時 間15:00~17:00
会 場アーヴァイン・システムズ
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-10-10 オフィスT&U B1F
JR山手線 五反田駅より徒歩5分
プログラム
15:00-17:00GM研究会
1原初の将棋が交点置きだった可能性
  高見友幸(大阪電気通信大学)
2カードゲーム戦略のプログラミング大会における持続的なコード改良の傾向
  山下賢治(香川大学)、清水赳(香川大学)、花川直己(香川大学)、富永浩之(香川大学)
3初心者のための出題型ハッキング競技CTFと連携するクロスワードパズルを題材とした余興ゲームのGUIの検討
  宇野光純(香川大学), 村山弘明(香川大学), 中矢誠(アキュトラス), 富永浩之(香川大学)
4Blockade風の物理ゲームによる対戦型プログラミング演習の検討
  竹原一駿(香川大学), 香川考司(香川大学), 富永浩之(香川大学)
発表申込締切平成31年 3月11日(月)
※発表タイトル、氏名、所属、電子メールアドレスをお送りください。
原稿投稿締切平成31年 3月18日(月) 必着
※書式は合同研究会予稿に準拠、2ページ以上、8ページ以内です。
※電子ファイルとして投稿してください。
発表申込・原稿投稿先香川大学 富永浩之
(E-mail: tominaga@eng.kagawa-u.ac.jp)
発表予稿は平成31年度の合同研究会予稿集に掲載されます。
※当日は仮予稿集を配付します。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://www.gameamusementsociety.org/trackback.php?id=GameMath_3

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。